LINEの表示名を変更する方法

LINEでは、表示される表示名を変更することができます。友だち追加をしてみたら、表示名がイニシャルであったり馴染みのないものだと、後々連絡をする際に困ってしまいますよね。

そんな時は、自分にわかりやすいように相手の表示名を変えたいですよね。今回は、LINEの表示名を変更する方法をご紹介します。

LINEの表示名を変更する方法

表示名を変更すると何が変わるのか

LINEのトーク画面でのみ、友だちの表示名が変更したもので表示されます。変更した表示名は、いつでも元に戻すことができます。もちろんプロフィールも見られるので安心です。

相手に変更したことがわかるのか

あなたが表示名を変えたことは、相手は勿論、他の友達にも伝わりません。表示名はあなたのLINE上のみで有効となりますので、あなた自身が覚えやすい自由な名前を付けて構いません。

但し、相手があなたの端末を目にした場合は当然ながら知られてしまいますので、侮辱とみなされるような名前を付けることはやめるべきです。

普段の会話の中で、気にしていそうなこと、これを言ったら怒られるかなというようなことを推測し、それにつながるような名前を付けないようご注意下さい。

友だちの表示名を変更する方法

LINEアプリの友だち一覧から、変更したい友だちの表示名を選びタップします。

そうすると、友だちのプロフィール画面が表示されます。表示名の横の「ペンマーク」をタップします。

「表示名の変更」の画面が表示されるので、ここで、わかりやすい自分のわかりやすい表示名を入力し、「保存」をタップすることで表示名の変更が反映されます。

この時に変更した表示名は、上に大きく表示されます。その下に元の表示名が表示されます。

IMG_1566

自分の表示名を変更する方法

LINEアプリ画面の右下にある「その他」をタップします。次に右上の「歯車」のアイコンを選択します。

「プロフィール」をタップしたら、名前の変更画面が表示されるので、そこで入力して変更します。

IMG_1570

まとめ

LINEで自分の表示名を変更することは、ほとんどないかもしれませんが、友だちの表示名を変更したいと思うことは多いかと思います。

わかりやすい愛称で友だちの表示名を変更し、送信相手を間違ってしまうことを未然に防ぎましょう。