WordPressを使うメリットとデメリット

 WordPressとは、簡単に言うと「誰でも自分のブログを作成できるツール」です。今や、個人だけではなく企業も利用しているこのWordPress。

そこで今回は、WordPressを使うメリットとデメリットを紹介していきたいと思います。WordPressの導入を考えている方は、ぜひ参考にしてください。

WordPressを使うメリット

基本的に料金がかからない

WordPressは無料です。テンプレートなども無料のものが多く配布されています。つまり、支払いの手続きなどが必要ない分、さくっと1つのブログを作ることができるのです。

WordPressを使うメリットとデメリット_1

https://ja.wordpress.org/

高いカスタマイズ性

WordPressには豊富なラインナップのテーマやテンプレート、公式プラグインがあります。デザイン性も高く、自分の思い通りのサイトやブログを作ることが可能です。

豊富な情報

WordPressはワールドワイドに人気のあるツールですので、とても情報が豊富です。もし、あなたがWordPressを利用していて分からない事が出てきたとしても、調べたらすぐ解決策が出てくるでしょう。これは非常に魅力的なメリットです。

WordPressを使うデメリット

初心者向けだが、未経験者には厳しい

WordPress自体のインストールは簡単なので、セットアップは割りと誰でも可能です。しかし、ウィジェットの設置などのカスタマイズはHTMLやCSSなどでWebサイトを作成した経験のある方でないと、挫折してしまう可能性があります。

未経験の方は、WordPressの本を読んだりして、知識をつけてから始めることをおすすめします。

サーバーは自分で準備

WordPressは基本的に無料で使用可能ですが、AmebaブログやJUGEMなどのレンタルブログとは違い、サーバー代やドメイン代が別途必要となります。また、自分でサーバーの設置を行う必要もありますので、少し手間がかかりますし、サーバー関連の知識も必要となってきます。

現在は、WordPressが使えるプランの用意されたレンタルサーバーも多くなってきていますので、そちらもおすすめです。

WordPressを使うメリットとデメリット_2

www.wpx.ne.jp/server/‎