Mac Spotlight(スポットライト)の基本的な使い方と設定方法

Macには、Spotlightというコンピューター内を検索できる機能があります。

また、バージョンによっては、インターネット・iTunes・AppStoreなどからも検索してきてくれるようになりました。パソコン内のファイルの場所がわからない場合はもちろんですが、興味があることを何でもSpotlightで検索できます。

screenshot 418

Spotlight(スポットライト)の基本的な使い方

Spotlightは、メニューバーの右のほうにある、虫眼鏡のマークを押すことで呼出せます。

また、キーボードショートカットキーの「Control+スペース」でも呼び出すことができます。あとは、Spotlight検索と表示されているボックスに、探したいものを入力するだけです。

screenshot 419

実際に検索してみます。「UXMILK」と入力すると、パソコン内にある関連のあるフォルダや書類、イメージやムービーが表示されます。

screenshot 420

 Spotlight(スポットライト)の設定方法

Spiotlightの設定は、システム環境設定から行います。メニューバーのアップルマークを押して、システム環境設定を選択します。

screenshot 423

システム環境設定のウィンドウが開いたら、1段目の右側にあるSpotlightを選択してください。

screenshot-422

検索結果のタブで、Spotlightの検索範囲を指定できます。検索範囲に含めたいものにチェックを、不要でないもののチェックは外しておきましょう。

screenshot 424

また、プライバシーのタブでは、検索結果に含めたくないフォルダを指定することができます。左下の+か−を押して追加と削除を行ってください。

screenshot 425