Macで複数の画像ファイルを一括でリサイズする方法

撮影した写真のデータサイズは、そのままでは結構大きいですよね。また、その他の画像でも、何十枚とリサイズが必要になる場面があると思います。

1枚1枚リサイズを行うのはとても面倒ですし、アプリケーションを使えば様々な方法があるかと思いますが、Macではアプリケーションを使う必要なく、画像の縮小のリサイズを行うことができます。

特に取り込んだ写真などのデータの時はアプリケーションで開く前にファイルを小さくできるので、動作が重くならず重宝します。

Macで複数の画像ファイルを一括でリサイズする方法

Macで複数の画像ファイルを一括でリサイズするには、Finderから行います。まずは、Finderを起動してください。

Finderを起動したら、リサイズしたい画像があるフォルダを開きます。

screenshot 453

リサイズしたい画像を選択します。ドラッグでまとめて選択するか、Shiftキーを押しながら画像をクリックします。

screenshot 454

ファイルを選択した状態で、メニューバーのファイルを押して、開くを選択します。

screenshot 455

選択肢画像がプレビューで表示されます。

screenshot 456

メニューバーから編集を押して、すべて選択を選択してください。Command+Aでも実行できます。

screenshot 457

これで今すべての画像が選択された状態になっているので、メニューバーのツールを押して、サイズを調整を選択してください。

screenshot 458

サイズを調整するウィンドウが表示されるので、好きな値を入力してOKを押します。

screenshot 459

今回は、幅だけ500pxを指定して、すべての画像の幅を500pxに統一してみました。あとは、メニューバーのファイルを押して保存を選択すれば、リサイズ後の画像が上書き保存されます。

screenshot 460

画像のリサイズは、これで完了です。