Mac Finderで複数のファイルを選択する方法

MacにはFinderと言われるファイルやフォルダの操作をするアプリケーションがあります。ファイルやフォルダの操作を行うので、必然的に複数のファイルを一度に移動したり、開いたりと複数のファイルを選択する場面が出てきます。

そんな時に便利なFinderでファイルを複数選択する方法をご紹介します。

Mac Finderで複数のファイルを選択する方法

Finderを開きます。

隣接しているファイルをまとめて選択したい場合は、Finderの空いているとこをから、マウスをドラッグすることで選択できます。四角い選択範囲が作られていると思ってください。

screenshot 476

複数のファイルが選択されました。

screenshot 477

隣接しているファイルを選択する方法はもう一つあります。今度は、まとめて選択したいファイルの先頭のファイルを1つ選択してください。

screenshot 478

Shiftキーを押しながら、選択したいファイルがある方向の矢印キーを押します。このように選択したファイルをまとめて選択することができました。

screenshot 479

先ほどまでと違い、隣接していないファイルを選択したい場合は、ShiftキーかCommandキーを押しながら選択したいファイルをマウスでクリックしていきます。

これで、画像のように隣接していないファイルを複数選択することができました。

screenshot 480

表示形式が違っても、同じ方法で複数のファイルをまとめて選択することができます。

screenshot 481

ファイルやフォルダの操作には欠かせないスキルなので、ぜひ覚えてください。