LINEの通知を一時停止する方法

LINEを利用していて、グループで会話が盛り上がった時など、通知が多すぎるとLINEの通知をシャットアウトしたいと感じることがありますよね。

そんな時には、LINEの設定で全ての通知を一時停止させることができます。友だちの一人一人を、個別に設定せずに使用することができます。

LINEの通知を一時停止する方法

まず始めに、LINEアプリの右下の「その他」をタップし、次の画面が表示されたら右上の「歯車」のアイコンを選択します。

設定の画面で画面下方にある「通知」をタップします。

通知の詳しい設定画面が表示されます。このページが表示されたら「一時停止」のところを選択します。そこで、「1時間」・「午前8時まで停止」のどちらかを選ぶことができます。

集中したい時や、睡眠など、都合に合わせてどれくらい通知を停止させるかを選択しましょう。

通知一時停止の設定を解除するには、同じところから「オフ」を選択するだけでOKです。

IMG_1573

まとめ

一時的に通知設定を停止することで、通知が来るとついつい気になってしまう人でも、プライベートな時間や睡眠が妨げられるということをなくすことができます。また、一時的な停止のため、人からの連絡にずっと気づかなかったというようなことも防いでくれます。

気軽にいつでもメッセージを送ることができる点がLINEのいいところですが、その分相手の都合を考えずにメッセージを送ってしまう人もいますよね。

今回ご紹介したように、設定で通知を停止することもできますが、夜中にはメッセージを送らないようにしたりと、相手への配慮も忘れないようにしましょう。


イベント