Macを買ったら確認しておきたい! 言語と地域の設定

Macを使用するときに最初に設定しておきたいものの一つに、言語と地域の設定があります。言語と地域の設定では言語や日付、通貨などの設定を行います。

言語と地域の設定方法

言語と地域の設定は、システム環境設定から行います。メニューバーのアップルマークを押して、システム環境設定を選択します。

screenshot 497

システム環境設定のウインドウが開くので、言語と地域のアイコンを押してください。

72_5

言語と地域の設定ウィンドウです。1つづつ見ていきましょう。

screenshot 539

優先する言語の項目では、優先する言語の設定をこないます。上にあればあるほど優先されます。優先度の位置はドラッグで移動することができます。また、左下の「+」から言語を追加することもできます。

screenshot 540

地域では地域の設定が行えます。クリックすると大陸ごとのカテゴリが表示されるので変更したい地域を探して選択してください。

screenshot 541

週の始まりの曜日も設定することができます。デフォルトでは日曜日になっていますが、すべての曜日から選択することができます。

screenshot 542

暦法の設定です。デフォルトではグレゴリオ暦と言われる西暦になっています。和暦に切り替えることもできますし、他にも表示される暦法から好きなものを選択できます。

screenshot 543

時刻の書式です。デフォルトでは24時間表示にチェックがついていて、時刻は24時間での表示になっています。チェックを外すと12時間の表示になります。

screenshot 544

リストでの表示順序は、Finderでの表示順序の設定です。

screenshot 545

基本的な設定は以上になります。右下の詳細ボタンを押すとさらに細かい設定を行うこともできます。


購読

平日・毎朝更新中