Macでシリアル番号を利用して保証状況やサポート期間を確認する方法

Macにはシリアル番号と呼ばれる、機体ごとに1つしかない番号が割り振られています。

このシリアル番号を利用することで、保証状況やサポート期間を確認することができます。今回は、その方法をご紹介します。

Macでシリアル番号を利用して保証状況やサポート期間を確認する方法

まず、シリアル番号を確認します。わかっている場合はこの手順は省いてください。メニューバーのアップルマークを押して、「このMacについて」を選択します。

screenshot 580

Macについての情報が確認できます。概要のタブの下の方にシリアル番号を言う項目があります。これが使っているMacのシリアル番号です。

74_3

それでは、シリアル番号がわかったので、保証状況やサービス期間を確認してみましょう。Appleの保証状況とサービス期間の確認ページにアクセスしてください。

screenshot 582

このようなページが表示されます。

「ハードウェアのシリアル番号を入力してください。」の項目に、先ほど確認したシリアル番号を入力して、「コードを入力してください。」の項目で、表示されている画像の文字列を入力して、続けるを押してください。

続けるを押すと、画像のようなページが表示されます。電話サポートや、修理サービスの保証範囲が確認できます。

74_4

シリアル番号を入力するだけで確認できるので、とても便利です。保証期間などを確認したい場合は、シリアル番号で簡単に確認できると覚えておくと役に立つと思います。

修理の申し込みや、サポートの連絡先へのリンクもあるので、保証期間が終了していても、そちらをすぐに利用できます。