Photoshopでインデックスと表示されて編集できない時の対処法

Photoshopで画像を開いたときに、たまに画像が編集できないことがありませんか?

screenshot 610

このように、普段背景と表示されているはずのレイヤーがインデックスとなっていてロックがかかっています。

このインデックスと表示されている画像は、いつものようにダブルクリックでロックを解除してレイヤーへの変換も行えません。新規レイヤーを作成したりすることもできず編集できない状態になっています(使用できる機能もあります)。

今回は、インデックスと表示されていて、画像が編集できない時の対処法をご紹介します。

編集できない? インデックスと表示されている時の対処法

インデックスとは、インデックスカラーのことです。この画像はインデックスカラーモードという色設定になっている状態ということです。インデックスカラーモードはレイヤーが使用できない色設定なのです。

編集するためには、いつも使っているRGBカラーのモードに変更します。メニューバーのイメージを選択し、モードを選ぶと、現在はインデックスカラーになっているはずです。これをRGBカラーを選択してモードを変更します。

screenshot 611

RGBカラーを選択すると、インデックスがレイヤーになり、レイヤーの機能なども使えるようになりました。これでいつものように編集が可能です。

screenshot 612

Photoshopで編集したい画像を開いたけれど、レイヤーも作れないしなんだかロックがかかっていると不安になる方もいるかもしれませんが、以上の手順で簡単に編集できるようになるので覚えておいてください。


イベント

2017/12/05(火)
Design Thinking Square