Gmailで返信メールの宛先や件名を編集する方法

メールの返信が重なると、内容と合わなくなってしまった件名を編集したいと感じたことはありませんか?また、途中から話に参加してもらいたい人が増えることもあると思います。

今回は、そんな時にGmailでそういった変更をする方法を紹介します。

返信メールの宛先を編集する方法

Gmailでメールの返信画面まで進みます。

image006-1

宛先は書き換えることができます。ここでは「×」ボタンでメールアドレスを削除したあと、別のメールアドレスを追加してみます。

image006-2

キーボードのEnterキーを押すと、メールアドレスが追加されます。表示が変わったことを確認してください。

image006-3

メールは通常通り「送信」ボタンで送信できます。

返信メールの件名を編集する方法

シンプルなデザインになるよう返信時の件名は隠されていますが、件名も宛先と同様に書き換えることができます。返信アイコンをクリックすると「件名を編集」が表示されますので、これをクリックしてください。

image006-4

件名を編集できるようになります。このあとは通常のメール作成と同様に、本文を書いて「送信」ボタンで送信できます。

image006-5

まとめ

今回はGmailで、返信メールの宛先や件名を編集する方法を紹介しました。

件名は隠れていますので、自分がどんな件名でメールを送っているのか忘れがちになりますが、送信相手がどんなメールアプリを使っているかは分かりませんので、話題にあった件名を心がけ、相手に配慮が伝わるメールを書くようにしましょう。


イベント

2017/12/05(火)
Design Thinking Square