Photoshopで簡単に画像を合成する方法

コラージュ画像など、複数の写真を組み合わせたい時は、Photoshopを使うと簡単に画像と画像を合成することができます。そこで今回はPhotoshopを使って、複数の画像を合成する手順をご紹介します。

Photoshopで簡単に画像を合成する方法

まず、合成したい画像を用意します。今回はAのイチゴの写真とBのテクスチャを用意しました。BにAを合成したいと思います。

screenshot 843

新規ファイルに合成したい画像を配置する

Photoshopで好きなサイズでファイルを作成したら、用意した2枚の画像を開きます。まずBの画像の方です。

screenshot 846

メニューバーの選択範囲を押して、すべてを選択を押してください。

screenshot 844

メニューバーの編集から、コピーを選択します。

screenshot 845

先ほど作成したファイルに戻り、メニューバーの編集からペーストを選択してコピーしたBを貼り付けます。レイヤーはこのようになりました。

screenshot 847

同じ手順でAのイチゴの画像もコピーして貼り付けてください。レイヤーの順番が逆になってしまっている場合は、イチゴを上に入れ替えておきます。

screenshot 848

合成したい範囲だけ切り取る

選択ツールを使って、いらない部分を選択します。今回は自動選択ツールを使って、周りの白いところを選択しました。

screenshot 849

メニューバーのイメージを押して、切り抜きを選択します。

screenshot 850

下の画像が、Aのイチゴの不要な背景を削除したものです。イチゴの下にあるテクスチャが見えるようになっています。

screenshot 851

選択範囲で取り除けなかった部分は、消しゴムツールを使って削除します。今回は簡単な形なのでこのやり方で十分ですが、もっと細かい部分を切り抜く場合は、選択範囲を作成した時に調整をして、綺麗に処理する方がオススメです。

screenshot 852

Command+Tを押すことで、自由変形できるようになるので、好きな大きさや傾きに変更してみましょう。

screenshot 853

レイヤーを複製して、イチゴを2つ並べてみました。

screenshot 854

まとめ

Photoshopを使った簡単な合成方法は以上です。他の様々な機能と組み合わせることで、より自然な合成も出来るようになります。


イベント

2017/12/05(火)
Design Thinking Square