パワーポイントにイラストを入れる方法

文章や図形だけのスライドはつまらない、もっと楽しくなるようなスライドを作りたいと考えていませんか?

プレゼンテーションには解説のわかりやすさも大切ですが、それと同時に聞き手をいかにスライドに惹きこませるかも重要になってきます。

ここで、フリー素材のイラストを挿入してみるのはどうでしょうか。簡単にスライドをアレンジすることができます。

イラストの挿入方法

 15

あらかじめ使用したいイラストをフリー素材のホームページからダウンロードしていることもありますよね。

パソコンの中に保存されている画像を挿入するときは、「挿入」タブの画像をクリックします。入れたいイラストが保存されているフォルダを選び、「挿入」を押しましょう。

これだけで操作は完了です。

インターネットからイラストを挿入する

インターネットのかわいいイラストを使いたいけれど、実際に使っていいかどうかは自分で判断することは難しいですよね。こんなときに便利なのがパワーポイントで検索してイラストを使うことです。

「挿入」タブのオンライン画像をクリックします。その中の「Office.com」というところで使いたいイラストのイメージを検索してみてください。

 16

そこで出てきたイラストの中から使いたいイラストを選び、「挿入」をクリックします。これでスライドにイラストが挿入されます。

スライドに華を持たせるためにイラストを使用したくても、著作権などがあって思うようにいかないことが多いです。

ですがこの方法なら気にせず使用することができるので便利ですよ。


イベント

2017/12/05(火)
Design Thinking Square