Twitterの「名前」と「ユーザー名」の違い

Twitterでは自分のアカウントを作成すると、名前とユーザー名という2つの名前を1つのアカウントで利用することになります。この2つの名前の違いをご紹介します。

Twitterの「名前」と「ユーザー名」の違い

screenshot 1,027

Twitterでの表示を実際に見てみます。有名人のDAIGOさんの公式ツイッターですが、DAIGOという名前と@で始まるDaigo19780408という名前2種類表示されいます。この@で始まる方がユーザー名でそうでない方が名前にあたります。

ユーザー名というと混乱しやすいですが、ユーザー名の方はIDみたいなものと考えてください。名前とIDが表示されていると思ったらわかりやすいですよね。名前はツイッター上で同じ名前のアカウントがいくつでも存在できますが、ユーザー名の方は、同じものは作成できません。

つまり、自分でアカウントを作った時に、名前をDAIGOには設定できるけど、Daigo19780408というユーザー名は使用できないということです。

1つしか存在できないIDのようなものなので、アカウントを識別する機能に使われます。例えばログインです。

screenshot 1,025

あとは、ツイッターを利用している人はわかると思いますが、アカウント宛にリプライを送る時もユーザー名の方を使用します。

また、名前には日本語やいろいろな記号が使えますが、ユーザー名は英数字と一部の記号しか使えません。ユーザー名は後から使われていないものになら、いくらでも変更することができます。


イベント