LINEのトークが更新されない時の対策法

LINEを使っていると、通知は来たのにLINEを開いても新しいメッセージが表示されなかったりすることはありませんか?来てるはずのメッセージが見れない場合は、何かしらアプリで不具合が生じていると考えられます。そんな場合の対策法を今回はご紹介します。

LINEのトークが更新されない時の対策法

LINEのアプリを再起動してみる

起動しているアプリを一度終了させて、再度起動させてみましょう。ほとんどの場合この方法で問題は解消します。アプリは閉じるのではなく終了させないと再起動になりません。

アプリの終了の仕方は、ホームボタンをダブルクリックすると、起動しているアプリケーションが表示されるので、LINEのアプリの画面を上に向かってスワイプします。これで終了できるので再度LINEを起動してください。

他のアプリケーションを終了させる

トークが更新されない理由に、アプリケーションの起動のしすぎで、スマートフォン本体の動作が重くなってしまっている可能性が考えられます。上記で紹介した方法で、使用していない別のアプリを閉じてみましょう。

携帯自体を再起動する

上記の方法でも改善しない場合は、端末本体を再起動させてみましょう。iPhoneの場合は、ホームボタンと電源ボタンをアップルマークが表示されるまで同時に長押しします。マークが表示されたら離してください。待っていると再起動されます。

LINEのトーク履歴も端末の容量を圧迫している可能性があるのでそちらを整理してみるのも良いかもしれません。


イベント

2017/10/06(金)
UX School(全10回)