LINEのグループトークの使い方

LINEには、グループトークいう複数人でトークを楽しめる機能があります。トークを楽しめるだけでなく、グループの名前やアイコンを設定したり、グループのメンバーでアルバムやノートを共有することができます。

ちょっと複数人で話したい場合はグループを作成せず複数人トークでも良いかもしれませんが、いろいろな機能を利用したり、長く使う可能性がある場合はグループを作成することをオススメします。

学校のクラスやグループ、仕事のチームで使うのに便利な機能ですね。使い方をご紹介します。

LINEのグループトークの使い方

15

グループを新しく作成する方法です。友達一覧の画面で、右上の+アイコンをタップしてください。

55

友達追加の画面ですが、赤枠の部分にグループ作成の項目があるので、これをタップします。

56

グループの作成画面になりました。アイコンをタップすると好きなアイコンが指定できます。また、グループ名は20文字以内で好きな名前を入力してください。どちらも後から編集できます。

メンバーの追加を押してグループに招待したい友達を選択します。メンバーは199人まで追加できるそうです。

57

友達一覧が表示されます。タップすると下にどんどん追加されていきます。追加したい人を全員選択したら右上の招待を押してください。

58

こんな感じになりました。あとは右上で保存を押すだけです。メンバーも後からいつでも追加したり削除したりすることができます。招待されたメンバーが、招待を承認することでとグループトークに参加することができます。

基本的なグループの使い方は以上です。


イベント