Microsoft Wordで印刷するページを指定する方法

取り扱い説明書やマニュアル、説明資料など、比較的長めの文書の中で、一部だけ参照し、印刷したいという場合がありますよね。

今回は、Wordで指定したページだけを印刷する方法を紹介します。

Wordで印刷するページを指定する方法

長い文書や資料のなかで、指定したページを印刷する前に、Wordにページが表示されているかを確認してください。

ページを表示するには、「挿入」タブの「ヘッダーとフッター」グループ、「ページ番号」の中から、表示したい位置に応じて選んでください。

1

印刷したいページを明確にしてもらったら、次は「ファイル」タブから「印刷」をクリックします。

2

「設定」のところで、初期設定では「すべてのページを印刷」になっていて、ドキュメント全体を印刷することになっています。この項目の下にあるページのところに印刷したいページを入力します。

3

印刷したいページが続いていない場合は、カンマで区切って印刷したいページを入力します。下の画像の例は1、3、5ページを印刷したい場合で、それぞれのページとカンマで記載しています。

4

印刷したいページが続いているが、途中から途中までという場合です。

印刷を開始したいページと印刷を終了したいページをハイフンでつなぎます。下の画像の例はページからページ目までを印刷したい場合で、それぞれのページとハイフンで記載しています。

5

まとめ

Wordで印刷するページを指定する方法は、印刷の設定で印刷したいページとカンマ「,」かハイフン「-」を使って記載することで可能となります。


イベント