動画をキャプチャするChrome拡張機能「Screencastify」

相手にパソコンの使い方を解説するときは、「自分の操作が動画に撮れればいいのに」と思うことがありますよね。そんなときに便利なのが、Chromeの拡張機能「Screencastify」です。

表示しているタブをキャプチャ可能

すくりーん1

キャプチャ方法は簡単です。拡張機能のフィルム型のアイコンをクリックし、START RECORDINGのボタンを押すだけです。マイクや画面の音声を動画に入れるかどうかも設定可能です。保存場所は、Google Driveかローカル保存を選ぶことができます。言語は英語ですが、チュートリアル動画を用意してくれているのでそれを見て使い方を学ぶことができます。

YouTubeへの投稿もできる

Screencastifyの便利なところは動画をそのままYouTubeに投稿できることです。マイクの録音機能と組み合わせれば、ゲームのプレイ動画を作っている方にとってはありがたい機能ではないでしょうか。操作にショートカットキーを組み合わせることもでき、「今キャプチャ操作をしたい」と思った瞬間に録画を始めることができます。

まとめ

Screencastifyは、プレゼンテーションでブラウザの操作画面が必要な時や、ゲームの記録をするときには有用な拡張機能です。動画をキャプチャしたい人はぜひ試してみてください。

Screencastifyのダウンロードはこちらからどうぞ。

Screencastify (Screen Video Recorder)



イベント

2017/12/05(火)
Design Thinking Square