Twitterのプロフィール画面で風船を飛ばす方法

Twitterを利用していて、プロフィール画面で風船が飛んでいるのを見たことはありませんか?あの風船の正体は何かと言うと、誕生日を設定しているユーザーの誕生日に、誕生日をお祝いする意味で風船を飛ばしているTwitterの機能なんです。つまり、設定している誕生日しか風船は飛びません。

今回はTwitterのプロフィール画面で風船を飛ばすための手順を紹介します。

Twitterのプロフィール画面で風船を飛ばす方法

先ほども書いたように、Twitterのプロフィール画面で風船が飛ぶのは誕生日を設定しているアカウントの誕生日だけです。ですから、風船を飛ばすにはアカウントに誕生日を設定する必要があります。アカウントに誕生日の設定を行いましょう。

Twitterのホーム画面です。右上のアイコンを押してください。

screenshot 1,077

このようなメニューが表示されるので、プロフィールを表示を押してください。

screenshot 1,078

自分のプロフィールページになります。右の方のプロフィールを編集を押してください。

118

プロフィールの編集画面になります。一番下に誕生日の項目があるので、タップすると誕生日が設定できるように切り替わるります。自分の誕生日を設定してください。誕生日を公開する範囲を設定することもできます。

screenshot 1,087

screenshot 1,088

今回は、試しに今日の日付を入力して設定してみました。プロフィール画面に戻ると、誕生日おめでとうございますの表示と一緒に、画面に風船が飛んでいました。

119

誕生日を設定しておくと、誕生日に風船が飛んで面白いのでオススメです。是非設定してみてください。


イベント

2017/12/05(火)
Design Thinking Square