LINEで本人確認をする方法

LINEを利用するには、本人確認のための認証をする必要があります。認証をする方法はいくつかありますし、バージョンによって違う場合もあります。

今回は現段階での、LINEのアプリケーションを利用するための本人確認の方法をご紹介します。

LINEで本人確認をする方法

LINEでは現在、電話番号かFacebookでの本人確認が必須となっています。どちらかで認証できないとLINEを利用することはできません。

電話番号で本人確認をする方法

LINEに番号を入力して、番号認証をタップします。入力した番号にSMSを送信する確認画面が出るので、確認ができたらOKをタップします。

少し待つと、入力した番号に認証コードが書いてあるSMSが届きます。コードを控えてアプリに戻ると、コードの入力画面になっているので、コードを入力してください。これで本人確認は完了です。

Facebookで本人確認をする方法

Facebookでログインをタップすると、自動的にFacebookの画面に切り替わります。条件などを確認して、問題がなければログインを選択してください。

投稿を許可するかも聞かれるので、好きな方を選択してください。Facebookの方で手続きが終わると、自動でまたLINEに切り替わるので、利用規約などを確認して問題なければ同意をタップします。

これでFacebookでの本人確認は完了です。

今回紹介した方法で本人確認を済ませ、LINEのアプリケーションを利用しましょう。


イベント

2017/12/05(火)
Design Thinking Square