閲覧履歴をぐっと使いやすくするChrome拡張機能「Better History」

インターネットをしていると、前に見たページを探したいときは多いですよね。閲覧履歴をもっと見やすくしたいという声に応えるのが「Better History」です。使用すると閲覧履歴がぐっと使いやすくなるChrome拡張機能です。

閲覧履歴を見やすく表示

「Better History」を拡張機能に追加すると、ご覧のように閲覧履歴が見やすくなります。拡張機能のアイコンをクリックするとすぐにこの画面が表示できます。

えつらんりれき

上のタブで曜日ごとに閲覧履歴が表示でき、「あの日見たサイトはどこだったかな?」というときに便利です。また、ネットを閲覧した時間帯ごとに閲覧履歴がまとめられているので、一目で何時にどのようなサイトを見たか一目瞭然です。非常にページを探しやすい、高機能なデザインです。

「○○という単語を含むページを探したい」というときにはキーワード検索も可能です。設定から閲覧履歴のクリア、閲覧履歴の詳細設定も簡単にできます。感覚的にさくさく使えるので、時間の短縮にもなる拡張機能です。

まとめ

Better Historyは閲覧履歴をもっと使いやすく簡単にしたい人のためのChrome拡張機能です。前に見たページをさかのぼることが多い人には非常におすすめな拡張機能だといえるでしょう。

今までの閲覧履歴機能に不満がある人は、ぜひ使ってみてください。

Better HistoryのDLはこちらからどうぞ。

Better History


イベント

2017/12/05(火)
Design Thinking Square