Twitterで投票を受け付ける投稿を作成する方法

ツイッターには、アンケート機能という、投票を受け付ける投稿をツイートできるものがあります。いろいろなことに使えてとても便利ですし、友達と使っても楽しい機能です。

そんなアンケート機能を使って、投票を受け付けるツイートを投稿する方法をご紹介します。

Twitterで投票を受け付ける投稿を作成する方法

Twitterにアクセスします。ログインしたら、右上のツイートボタンを押します。

184

ツイート画面になります。左下のアイコンが並んでいるところから、一番左の円グラフのアイコンを押します。

185

すると、このようなアンケートの作成画面に切り替わります。今どうしてる? の項目が質問するに切り替わっているので、ここに投票して欲しい内容を入力します。

アンケートは質問に対して、解答例を選ぶ形式なので、回答を選べる質問と選択肢を作成しましょう。

186

例えば、好きな色は? と入力して、青、赤、というように選択肢を作ることができます。また、回答はデフォルトでは2つまでしか入力できませんが、下の回答を追加するを押すと、選択肢を増やすことができます。

187

回答は4つまで追加できます。また、投票期間の設定もできます。投票期間は最大で7日間まで設定できます。質問と回答の入力、投票期間の設定が終わったら、右下のツイートを押します。

screenshot 1,122

自分が投稿したアンケートはこのように表示されます。

screenshot 1,123

他の人がアンケートの投稿を見た場合は、このようになります。選択肢から回答を選んで投票を行うことができます。

screenshot 1,124

まとめ

Twitterでは、質問と回答の選択肢、回答期間を設けたアンケートを作り、ツイートすることができます。

この機能を使って、フォロワーに気になったことを問いかけてみましょう。