スマートフォンのChromeでPC向けWebページを表示させる方法

最近では、多くのWebサイトが、スマートフォンの小さな画面でもいちいち拡大しないで閲覧できるようなモバイル向けWebページが多く見られるようになりました。

ただ、画面が小さいためにWebサイトによっては、PCではできるのにスマートフォンでは使えないサービスがあったりします。

今回は、スマートフォンのChromeでPC向けのWebページを見る方法を説明します。

Google Chromeブラウザを使う

1. Google Chromeを起動する

2. メニューボタンをタップ

画面右上にあるメニューボタンをタップしてください。

Screenshot_20160423-213801

3. [PC版サイトを見る]をチェック

 [PC版サイトを見る]をチェックをタップしてオンにします。

Screenshot_20160423-213809

Screenshot_20160423-213814

表示したいWebページのURLをそのタブのアドレスバーに記入して、ページを開いて下さい。

Screenshot_20160423-201418

 [PC版サイトを見る]をオンにしたときのタブだけが、PC向けの表示に切り替わります。(その他のタブはオフのままです。)

まとめ

これで、PC向けのWebページをスマートフォンで見ることができるようになりましたか?

Chrome以外にも、PC向けのWebページを表示できるブラウザーは他にもありますので、参考にしてください。

  • Firefoxモバイルブラウザ :画面右上のメニューボタン-[PC サイトモード]にチェックを入れてオンにする
  • Opera ブラウザ :画面右下のOperaアイコン-[設定]-[User Agent]とタップし、「デスクトップ」を選ぶ
  • Puffin Web Browser Free :画面右上のメニューボタン-[設定]-[ユーザーエージェント]とタップし、「デスクトップサイトをリクエスト」にチェックを入れてオンにする
  • Mercuryブラウザ:画面下端のメニューボタン-[ユーエー]とタップし、「Desktop版」を選ぶ
  • ドルフィンブラウザ: 画面下端にあるイルカを模したボタンをタップし、[設定]-[カスタマイズ]-[ユーザエージェント]とタップして[デスクトップ]を選ぶ