複数のURLを一気に貼り付けて開くChromeの拡張機能「Pasty」

表示したいWebサイトが複数あると新しいタブを開いて、URLをコピーするって操作を繰り返すのって面倒くさくありませんか?

例えば、10以上の企業サイトを閲覧するとしたら、いちいち一つ一つコピーして見るなんて、かなり煩わしいですよね。

今回は、複数のサイトのURLをコピーして、一気に新しいタブで開くChromeの機能拡張「Pasty(ペースティ)」を紹介します。

Chromeの拡張機能「Pasty」のインストール

「Pasty」はクリップボードに入力されたURLを一気に開いてくれる拡張機能です。

1. Chromeウェブストアの「Pasty」のページへアクセスし、[+ CHROME に追加]をクリック

キャプチャ_1

2. ポップアップが表示されるので、[拡張機能を追加]をクリック

キャプチャ_2

Chrome右上に[Pasty]のボタンが追加されます。

キャプチャ_3


Chromeの拡張機能「Pasty」の使い方

1. 一気に開きたいWebサイトのURLを選択して、コピー。

Excelでもメモ帳でも何でも良いので、一気に表示したいWebサイトのURLを一覧を選択して、右クリックしてコピーしましょう。

キャプチャ_4

2. Chrome右上の[Pasty]ボタンをクリック

キャプチャ_6

コピーしたURLが新しいタブで一気に開きます。

キャプチャ_5

まとめ

一つずつURLを貼り付けてサイトを見るという面倒な作業から解消されます。

定期的にチェックするサイトが複数ある場合は、リストにしておいて、一気に閲覧するときに大変便利だと思います。

複数閲覧するサイトや管理するサイトがある場合は、とても役に立つと思います。使ってみてはいかがでしょうか?




イベント