LINEのデータは復元できるのか

LINEは無料でトークや通話が楽しめるコミュニケーションサービスです。連絡はほとんどLINEを使用しているなんて方もいるのではないでしょうか。普及率が高いため、利用する頻度も高いと思います。

利用する頻度が高いと、LINEの中に大切なデータが増えていきますよね。LINEのアプリケーションを入れている携帯が故障してしまったり、紛失してしまった場合や、アカウントを削除した時、LINEのデータはどうなるのでしょうか?

知らずに、取り返しのつかないことになってしまうと大変ですよね。今回は、LINEのデータの復元についてご紹介します。

LINEのデータは復元できるのか

LINEのデータを復元したい場面や、LINEのデータの状況により、考えられる復元方法も変わってきますのでそれぞれ見ていきます。

自分で消したトーク履歴の復元

これは、基本的に復元することができます。ただし、自分で事前にバックアップを作成してあり、同じアカウントを利用するという場合になります。

携帯の故障や紛失で消えてしまったトーク履歴

これも同様にバックアップを作成していない場合は、トーク履歴を復元する方法はありません。

Facebook連携や、メールアドレスの登録などをしておくことで、アカウント情報は新しい端末に引き継げるので、友達やグループなどやアカウント情報は引き継ぐことができます。

アカウントを削除した場合

アカウントを削除するとすべてのデータは削除され、復元する方法はありません。LINEのアカウントと関連していたアプリのアカウントデータも、すべて削除されますが、これも復元する方法はありません。