インスタグラムに登録できない時の対処法

インスタグラムに登録するには、メールアドレスや電話番号での登録、もしくはFacebookとの連携をすることで登録が出来ますが、ごくまれに登録が出来ないということがあります。

インスタグラムで登録が出来ない原因は以下の2つが多い様です。

①「このデバイスから登録されたユーザーが多すぎます。」と表示される

②ユーザーネームが作ることが出来ない

今回はこの問題に直面してしまった方への対処方法をご紹介します。

「このデバイスから登録されたユーザーが多すぎます。」と表示された場合

これは、インスタグラムのスパム対策によるエラーメッセージで、ひとつのスマートフォン端末からインスタグラムの登録が出来る回数が決まっています。その回数を超えてしまうと「このデバイスから登録されたユーザーが多すぎます。」という表示が出てきます。

しかし、ごくまれにその端末で一度も登録したことが無いのにこの表示が出てしまうことがあります。

こういった時には別の端末から登録をすれば良いです。例えば、家族や友だちの端末を借りて登録さえ済ませてしまえば、自分の端末でログインをすることが出来ます。

例えば、以前使っていたスマートフォンをWi-Fiで繋げるなどでもOKです。登録をするのは基本的にはスマートフォンなどの携帯端末です。

パソコンで登録するには少し手間がかかってしまいますので、おすすめしません。

ユーザーネームが作れない場合

ユーザーネームが作れない場合3つの原因が考えられます。

①インスタグラムでは使用することが出来ない記号を使っている場合

インスタグラムで使用することが出来る記号は「 _ 」(アンダーライン)「 . 」(ドット)のみになります。これ以外の記号は全てエラーとなってしまいますので注意しましょう。

②登録されたことがあるユーザーネームを使用している場合

既に登録されたことがあるユーザーネームは使用することが出来ません。前後に数字や記号をつけるなどして、個別のユーザーネームを作りましょう。

③思いつき易そうな単語を登録しようとしている場合

誰でも思いつきそうな単語のみで登録しようとするとエラーが起きます。どうしてもその単語を使いたい場合は、②と同じように数字や記号を付けてみると良いでしょう。

まとめ

インスタグラムでの登録にエラーが出てしまった方は以上の方法を試してみてください。登録さえ済んでしまえば、すぐにインスタグラムを楽しむことができます。