PCブラウザとスマホ間でのURL共有が簡単にできるChromeの拡張機能「Pushbullet」

Chromeでは拡張機能を利用して、機能を追加することによってより便利にWebブラザを利用することができるようになります。

今回は、PCのブラウザで閲覧しているページや、パソコンのファイルを簡単にすばやく共有することができる拡張機能のPushbulletをご紹介します。

Pushbullet

スマホ側の準備

Pushbulletのアプリをダウンロードしておきます。起動したらサインインの画面になりますので、「SIgn in with Google」の方をタップしてください。

Facebookを選んだ場合は、PC側のサインインでもFacebookを選択してください。

236

Googleアカウントへのログイン画面になるので、好きなアカウントでログインを行ってください。

237

許可を求められますので、内容を確認して大丈夫だったら、右下の許可をタップしてください。

238

これでスマホ側の準備は完了です。

PC側の準備

PushbulletをChromeの拡張機能に追加します。Pushbulletにアクセスしてください。このような画面が表示されるので、+CHROMEに追加のボタンをクリックします。

239

確認画面が表示されるので、内容を化膿して大丈夫だったら拡張機能を追加のボタンをクリックしてください。

240

追加されましたのメッセージが出て、Chromeの右上にアイコンが追加されます。

241

後は、スマホと共有したいページで右上のこのアイコンをクリックすれば、簡単にスマホとURLなどを共有することができます。最初だけログインが必要になるので、一度クリックしてください。

242

このような画面が表示されるので、中央のPushbullet.comにサインアップをクリックしてください。

243

スマホのアプリで、Googleアカウントでログインしているので、ここでもGoogleアカウントの方を選択します。

244

スマホのアプリでログインしたのと同じアカウントを選択してログインを行います。

245

許可をリクエストする画面が表示されるので、内容を確認して大丈夫だったら許可をクリックしてください。


246

これでPC側の設定も完了です。

使用方法

後は、右上のアイコンをクリックするだけで使用できます。試しにYahoo!のトップページでアイコンをクリックしてみると、画像のような画面が表示されます。

紙飛行機のアイコンをクリックしてリンクを送信します。

247

スマホのアプリで確認してみました。リンクの共有がこれで完了です。

248

とても便利なので是非活用してみてください。