Microsoft Wordで写真や画像を文書に読み込む方法

Wordでは出張報告や稟議書などの文字を主体とするビジネス文書のほかに、年賀状や広告などのように絵や画像を多様とするドキュメントもあります。

絵や画像を中心とする場合、自分で撮った写真や配布されている画像をWordに取り入れるケースが一般的になります。Wordで写真や画像を文書に読み込む方法を紹介します。

Wordで写真や画像を文書に読み込む方法

貼り付けたい写真や画像はあらかじめ準備されているとします。

画像や図の貼り付けはフォルダーからWordに直接ドラッグ&ドロップも可能です。とても簡単ですが、自分が意図した位置に配置されない場合もありますので、Wordのメニューを使った方法を紹介します。

まずは貼り付けたい位置にカーソルを持って行き、「挿入」タブの「図」を選びます。

1

挿入した図をフォルダーから選びます。

2

カーソルのあるところに写真が貼り付けれました。

3

なお貼り付けた画像の大きさは二通りの方法で変更できます。一つ目は画像を左クリックで選択すると、下の例のように写真周辺の8箇所に小さな丸が現れます。そこをマウスでドラッグしながら移動すると大きさを変更できます。

4

別な方法は画像を右クリックするとメニューが現れ「レイアウトの詳細設定」を選びます。「レイアウト」というウィンドウが立ち上がりますので、高さや幅など貼り付けた画像のサイズに関する変更ができます。

5

ところで写真が画像を読み込んだあとに、適切な配置ではないことに気づいた場合は、一度削除してから上記で説明してきた同じ方法で繰り返し読み込むことも可能ですし、ドラッグ&ドロップで位置を変更することも容易です。この場合は思わぬ位置に配置されることもあるので注意をしてください。

6

まとめ

写真や画像は、「挿入」タブの「図」を選択することによって文書内に取り込むことが可能です。


イベント

2017/12/05(火)
Design Thinking Square