Microsoft Wordで図形を整列させる方法

 Wordに三角形や四角形を描画して、図形の配置を整列する方法を紹介します。

図形を描画するときに、描画位置を気にしますが、マウスの操作では限界があるため、なかなかきれいに並びません。たとえばフローチャートを描いたときに、各ステップをさまざまな形の図形で表し、その図形の中に文字を入力しますが、配置がバラバラだと見た目に問題があります。図形の整列方法を習得して、見やすい文書作成に役立ててください。

Wordで図形を整列させる方法

すでに図形が描画されているとします。

1

整列したい図形を、キーボードの「Ctrl」を押しながらマウスで選択していきます。

 2

「書式」タブにある「配置」を押します。

3

そうすると、下の画像にあるメニューが表示されますので、「左揃え」から「上下に整列」まで説明していきます。

4

上にある「左揃え」「左右中央揃え」「右揃え」は左右方向の整列に関するもので、今回の例では3つの図形の左端に揃えるか、中央に揃えるか、右端に揃えるかを選択します。例えば「左揃え」を選ぶと左端にすべての図形が揃えられます。

5

次の「上揃え」「上下中央揃え」「下揃え」の3つは上下方向の整列に関するもので、一番上の図形の位置に揃えるか、中央に揃えるか、一番下の図形に揃えるかを選択します。例えば「上揃え」を選ぶと3つの図形が上端に揃えられます。

8

次の二つは、図形の配置を均等配置にするもので「左右に整列」は左右方向に均等の隙間を空けて配置「上下に整列」は上下方向に均等の隙間で配置します。「左右に整列」「上下に整列」の両方を押すと、すべての隙間が均等になります。

11

まとめ

整列したい図形を選択後、「書式」タブにある「配置」から左右方向端、上下方向端、均等配置を設定できます。



イベント