複数のタブをプレビュー付きで一覧できるChromeの拡張機能「Chrome用TooManyTabs」

webブラウザを長時間利用していたり、仕事で利用していると、どうしてもタブの数が増えていってしまいますよね。タブは増えれば増えるほど、範囲が狭くなってページの名前やアイコンが確認できず、どのタブがどのページかわからなくなってしまいます。タブが多いとメモリも圧迫してしまいます。

そんな時に便利なのが、今回ご紹介する、複数のタブをプレビュー付きの一覧で確認したり、一時的に不要なタブをサスペンドすることでメモリを解放できる、Chromeの拡張機能の「Chrome用TooManyTabs」です。。

複数のタブをプレビュー付きで一覧できるChromeの拡張機能「Chrome用TooManyTabs」

まずは、「Chrome用TooManyTabs」をインストールして拡張機能に追加しましょう。Chrome用TooManyTabs - Chrome ウェブストアにアクセスして、+Chromeに追加をクリックしてください。

378

確認画面が出るので、内容を確認して大丈夫であれば拡張機能を追加をクリックしてください。

379

インストールが完了して、アドレスバーの横にアイコンが追加されます。あとは、このアイコンを押すだけで機能を利用することができます。現在のタブの数がアイコンの上に表示されます。

380

タブはこのような感じで表示されます。サスペンドしたいタブは右側にドラッグするだけです。移動したいタブは、この画面でクリックするとジャンプできるので大変便利です。検索して目標のタブを発見することもできます。

381