Amazonの本が図書館にあるか調べてくれるChromeの拡張機能「その本、図書館にあります。」

Amazonで欲しいけれど買うほどではない本があった時、その本が近隣の図書館にあると知らせてくれる機能があったら素敵だと思いませんか?また、今すぐ読みたい本があった場合、Amazonなら注文して大変短時間で届けてくれるようになりましたが、それでも、歩いて10分とかの距離の図書館に目当ての本があれば、注文するよりも早く本を読むことができます。

そんなことを可能にしてくれるのが、自分が欲しい本が近くの図書館にあるか調べてくれる、Chromeの拡張機能の「その本、図書館にあります。」です。

Amazonの本が図書館にあるか調べてくれるChromeの拡張機能「その本、図書館にあります。」

まずは、「その本、図書館にあります。」をインストールして拡張機能に追加しましょう。その本、図書館にあります。 - Chrome ウェブストアにアクセスして、+Chromeに追加をクリックします。

397

確認画面が出るので、内容を確認して問題なければ、拡張機能を追加をクリックしてください。

398

インストールが完了して、アドレスバーの右側にアイコンが追加されます。

399

最初は、アイコンをクリックして図書館の設定をします。リンクをクリックしてください。

400

住んでる都道府県を入力すると選択できる候補が表示されるので、好きなものを選択して、右側で設定をクリックしてください。図書館は2つまで設定できます。今回は一番上の図書館にしておきました。

402

Amazonで本を検索してみました。商品ページに移動すると、赤枠の部分に「この本が図書館にあるか検索」の項目が表示されます。残念ながらこの本は設定した図書館にないようです。

403

幾つか有名な本を見ても、引っかからなかったので、図書館を変えてみました。図書館に本があるとこのように貸し出し状況まで表示してくれます。また、予約を利用できる図書館もあるので、実際に図書館に行ったら貸し出し中になっていたなんてことも防げます。

404

検索に時間がかかったり、どんな本を見ても検索結果が出ない場合、図書館のデータベースがうまく利用できていない場合があるので、図書館を変更したりしてみてください。