ボタン一つでキャッシュクリアできるChromeの拡張機能「Clear Cache」

webブラウザを利用していると、知らず知らずのうちにキャッシュと呼ばれるデータがどんどん蓄積されていきます。キャッシュは、一度閲覧したサイトの情報を保管しておいて、次回閲覧した時の表示を早くするものです。

キャッシュの他にもブラウザを利用していると履歴やパスワード、ダウンロードしたもの、プラグインデータなど様々なデータが蓄積されていきます。。当然データが膨大になるとPCの動作に影響を与えてしまったりします。そんなキャッシュをワンクリックで削除できるのが、今回ご紹介するChromeの拡張機能「Clear Cache」です。

ボタン一つでキャッシュクリアできるChromeの拡張機能「Clear Cache」

まずは、Clear Cacheをインストールして、拡張機能に追加しましょう。Clear Cache - Chrome ウェブストアにアクセスして、+Chromeに追加をクリックします。

417

確認画面が出るので、内容を確認して問題なければ、拡張機能を追加をクリックしてください。

418

インストールが完了して、アドレスバーの右側にアイコンが追加されます。最初は自動でこのようなオプション画面が表示されます。消したいデータにチェックを入れたりして好きに設定をしておきます。あとはアイコンをクリックするだけで、設定通りのキャッシュなどの削除が実行されます。

419

オプションを変更したい時は、アイコンの上で右クリックをして、オプションをクリックしてください。


イベント

2017/12/05(火)
Design Thinking Square