画像のプロパティを表示するChromeの拡張機能「Image Size Info」

Chromeでは拡張機能を利用して、機能を追加することでより便利にwebブラウザを利用することができるようになります。今回は、ブラウザで閲覧しているページなどの画像のプロパティを表示することができるChromeの拡張機能「Image Size Info」をご紹介します。入れておくと意外と使いどころがあって便利でオススメです。

画像のプロパティを表示するChromeの拡張機能「Image Size Info」

まずは、Image Size Infoをインストールして、拡張機能に追加しましょう。Image Size Info - Chrome ウェブストアにアクセスして、+Chromeに追加をクリックします。

420

確認画面が出るので、内容を確認して拡張機能を追加をクリックしてください。

421

インストールが完了して、アドレスバーの右側にアイコンが追加されました。これで拡張機能への追加は完了です。

422

あとは、画像の情報を調べたい時に、画像の上で右クリックをします。このようなメニューが表示されます。View Image Infoの項目が追加されているので、これをクリックしてください。

423

View Image Infoをクリックするとこのようなウィンドウが表示されます、画像のURL、大きさ、サイズなどが確認できます。

424

画像のサイズなどを確認したい場面は意外に多いと思います。追加しておくと右クリックから簡単にサイズを見ることができるので非常に便利です。