LINEを電話番号で認証する方法

スタンプが使えてかわいいチャットアプリとして人気の「LINE」ですが、Facebookと連携することで利用することが出来ます。

しかし、電話番号を利用することで友だちの自動登録やLINEの通話機能を使うことが出来ますので、この機会に電話番号の認証を済ませておきましょう。

今回は、LINEアプリに電話番号を認証させる方法について紹介します。

アカウント登録時に電話番号の認証をする方法

これからアカウントを作成するという方は、登録する手順を踏むうちに電話番号の認証画面が表示されますのでそこで登録をしましょう。

利用登録画面が表示され、国を選ぶ箇所の下に「電話番号を入力してください」と表示されますのでそちらにご自身の電話番号を入力しましょう。この時注意してほしいのが、SMSを受信できる番号を入力するということです。

番号認証ボタンをタップします。確認画面のポップアップで番号を確認し、良ければOKをタップします。

SMSを受信し、その中に4桁の認証数字が記載されていますので、LINEアプリに戻り認証番号を入力して登録を進めましょう。

登録済みで後から電話番号を認証をする方法

以前からLINEを使っていて電話番号の認証を済ませていないという方は、設定画面から認証を済ませます。

設定画面の中からアカウントをタップし、電話番号をタップしましょう。すでに認証が済ませてある方はここに81(日本の国番号)から始まる番号が表示されていますが、認証が終わっていない方は「未登録」になっています。

この後の登録方法については、上記の初期設定時の登録方法と同じです。

番号の認証が完了すると、アカウント画面の電話番号に先程登録した番号の前に81が追加された番号が表示されているはずです。これでLINE電話を利用することが出来るようになります。


イベント

2017/12/05(火)
Design Thinking Square