iPhoneでおすすめなカレンダーアプリ7選

昔は、分厚い手帳を持ち歩きスケジュール管理を行っていたビジネスマンも多かったでしょう。しかし、今はiPhoneがあれば、スケジュール管理も簡単に出来ます。

今回は、iPhoneのおすすめカレンダーアプリを7つご紹介します。

おすすめカレンダーアプリ7選

Googleカレンダー

1

GoogleのカレンダーアプリはGmailと連動しているので、ホテルの予約なども自動でカレンダーに反映されます。

そのため、わざわざ入力する手間がかかりません。忙しいビジネスマンにおすすめです。

Calendars by Readdle - Google カレンダー と同期可能なイベント・ToDo マネージャ

2

iPhoneの既存のカレンダーアプリやGoogleカレンダーとの連携が出来るアプリです。オンタイムオフタイムのカレンダーを別のアプリで登録している場合、このアプリで一気に確認することが出来ます。

Lifebear -カレンダースケジュール帳とToDoタスクを無料手帳アプリに-

3

かわいいカレンダーアプリを使いたい方には『Lifebear』がおすすめです。かわいいスタンプでデコレーション出来るのに使いやすさは抜群。

多くのユーザーが利用しているカレンダーアプリです。

ジョルテ - カレンダー&システム手帳 – ToDo、日記、写真も無料スケジュール帳で管理

4

カレンダーアプリは当日にならないとアラームが鳴らないものも多いですが、このアプリでは、重要な予定まであと何日か表示させることができます。

予定の文字の色を変えてわかりやすくカスタマイズ出来るのも良いところですね。

Ucカレンダー - シンプルで見やすい人気のスケジュール帳、日本の祝日、六曜の表示 無料版

5

昔ながらの六曜を表示できるシンプルなカレンダーアプリです。無駄が一切ないので、簡単でシンプルなカレンダーが良いという方におすすめです。

マイカレンダー Free

6

Facebookとの連動が可能で、友だちの誕生日を一気に追加することが出来ます。カレンダー自体が非常にシンプルで、わかりやすいと好評です。

シフト表&給料計算カレンダー無料版:アルバイトにも最適なシフト管理手帳

7

学生に人気の高いカレンダーアプリです。アルバイトのシフトの入力、給料の計算を簡単に行うことが出来ます。

シフトのパターンを入力しておくだけで、ワンタッチで時間を登録することが出来るので一度登録してしまえば便利ですね。

まとめ

今回紹介したカレンダーアプリは、まだまだ一部です。かわいらしいもの、シンプルなものなど、たくさんのアプリがあります。

ビジネスシーンでの活用や、プライベートの予定を把握するのに便利なカレンダーアプリを入れてみてはいかがでしょう。