イラストレーターで文字にグラデーションを設定する方法

イラストレーターでドキュメントを作成する際に、欠かせない機能の1つが文字入力です。イラストレーターでは入力したテキストに様々なカスタマイズを行うことができます。今回はその中の1つの、イラストレーターで文字にグラデーションを設定する方法をご紹介します。

イラストレーターで文字にグラデーションを設定する方法

イラストレーターを開いたら、新規ドキュメントを作成するか、テキストを配置したい画像を開きます。ツールパネルから、好きな文字ツールを使ってテキストを入力してください。今回は、文字ツールを使いました。

436

試しにUX MILKと入力しました。この文字にグラデーションを設定してみましょう。Photoshopとは違い、このまま塗りでグラデーションを設定してもテキストにグラデーションは適用されないので注意してください。

メニューバーのウィンドウからアピアランスを選択して、アピアランスのパネルを表示させます。

452

アピアランスパネルから、下部の新規塗りを追加のアイコンをクリックします。これで、どこの塗りの設定からでもグラデーションを選択するだけで、テキストにグラデーションが適用できるようになりました。

453

色を選択する時に、左下のアイコンをクリックすると、以下のメニューが表示されます。グラデーションに様々なプリセットが用意されているので、ぜひ利用してみてください。

454

1つ選択して適用してみました。左下の左右の矢印で、カラーコンビネーションの種類を変えられます。

基本的なテキストへのグラデーションの適用方法は以上です。


イベント

2017/12/05(火)
Design Thinking Square