iPhoneでおすすめなメモアプリ7選

iPhoneの使用方法は人それぞれですが、「メモアプリ」は多くの人が使っているのではないでしょうか?

ちょっとしたことをメールアプリなどに残す方もいるようですが、それではメモしたこと自体を忘れてしまうこともありますよね。

そんな方に是非おすすめしたいiPhoneのメモアプリがあるので、今回はおすすめのメモアプリを7つご紹介します。

おすすめメモアプリ7選

NoteLedge Cloud ‐ スケッチや録画ができる多彩なオールインワン手書きノート

2

文字の入力から手描きでのメモ、写真の取り込みやオーディオの録音などあらゆることが出来るメモアプリです。ただのメモアプリではなく、多機能なアプリを探していたという方におすすめの優秀なアプリです。

復習管理ノート ~効率的な復習~

1

教育アプリとして人気なのが『復習管理ノート』です。人間は学習した直後は覚えていますが、時間が経つと忘れてしまいますよね。

このアプリがあれば、いつ復習すれば良いのかがわかるので確実に記憶に残すことが出来ます。学習したこと専用のメモとして活用してみてください。

ふせん手帳

3

付箋は私たちの生活の中で役に立っているものの一つですよね。iPhoneのアプリにも付箋でメモを残すというアプリが多数あります。

『ふせん手帳』は、かわいらしい付箋を作り、スケジュールや写真に貼ることが出来るアプリです。ちょっとしたメモをかわいい付箋で残しておきましょう。

MetaMoJi Note - 手書きノート&PDF+録音

4

まるで、紙とペンで書いている様な感覚でメモを作ることが出来るのが『MetaMoJi Note』です。メモというより、ノートと言った方が正しいかもしれません。

文字や写真はピンチインピンチアウトで拡大縮小しても画質は綺麗なままを保持することが出来ます。

メモモモ

5

見た目や機能がシンプルなメモアプリです。iPhoneのプリインストールされているメモアプリとの差は、グループ分けが出来る点とグループに色が付けれる点です。

MemoFolder

6

操作は簡単なのに、痒い所に手が届くアプリが『MemoFolder』です。手描きメモ、メモのフォルダ分け、入力したURLは自動でリンクになり、カメラロールからの写真の取り込みも出来ます。

作成したメモはメールで送信することが出来ます。

アイコンメモ

7

メモとしての機能が素晴らしくても、いちいちアプリを開かないといけないとメモしたこと自体を忘れてしまいますよね。

このアプリならば、アイコンとしてメモを貼り付けておくことが出来るので付箋替わりにメモを作ることが出来ます。短いメモを作りたい方におすすめのアプリです。

まとめ

iPhoneのメモアプリは、機能を多く備えていたり、シンプルで使い勝手のいいもの、忘れないようにアイコンに貼り付けることができるものなど、多くのアプリがあります。。

プリインストールされているメモより、自分の用途にあったメモアプリをぜひ使ってみてください。