Androidでアラームを設定する方法

最近は目覚まし時計を使うより寝る前にアプリでアラームを設定する方が多いのではないでしょうか。アプリのアラームであれば、音を気分によって変更できたりと、目覚まし時計ではできないような機能も付いているのでオススメです。

今回はAndroidでアラームを設定する方法を紹介します。

アラームの設定方法

Androidのホーム画面を表示し、元々入っている「時計」アプリを起動します。時計アプリのツールには「アラーム」「世界時計」「ストップウォッチ」「タイマー」の4つの機能があります。

35

一番左の「アラーム」を選び、右にあるプラスボタンを押すとアラームの設定が開始します。自分が設定してほしい時間を矢印ボタンで選ぶか数字の部分をタップすると数字を入力することができるので入力します。

36

次に日付を選択し、毎日の場合は日曜日から土曜日までを押すか選択した時間に毎日アラームが鳴るようになります。また、毎週設定したい方は「毎週を繰り返す」にチェックをいれると毎週その時間に鳴ります。アラームの種類、アラーム音、サウンドの音量、スヌーズ、事前お知らせやアラームの名前も設定できるので希望であれば設定することをオススメします。そして「完了」をタップするとアラーム設定完了です。

37

電源ボタンや音量ボタン、画面をタップするとアラームが切れてしまい寝過ごしてしまうことも多いと思います。そんな時はスヌーズ設定で切っても何分後に鳴るようにしたり、事前お知らせをすることで設定した一つのアラームが何度も鳴るようにすることをオススメします。


イベント

2017/10/06(金)
UX School(全10回)

購読

平日・毎朝更新中