Evernoteのメモを共有する方法

Evernoteではさまざまなファイルを保存しておくことができます。保存したノートは自分のデータ管理用として使うことはもちろん、複数人で共有することも可能です。今回は、Evernoteに保存したメモを共有する方法をご紹介します。

Evernoteのメモを共有する方法

Evernoteでは、ノートブックやノートを共有することが出来ます。共有する方法は幾つかあるので、目的に合わせて適した方法で共有してください。今回はノートに保存したメモを共有してみましょう。

特定の人と共有する

特定の人と共有したい場合と、もっと広い範囲で共有したい場合で共有の仕方が変わります。今回は、TESTというノートブック内の、持ち物というメモを共有してみたいと思います。共有したいノートの上で、右クリックをしてください。

636

特定の人とだけ共有したい場合、ノートを共有をクリックしてください。

637

共有したい人を設定することが出来ます。また、共有する人のノートへの権限も3種類から指定できます。

638

広い範囲で共有する

自分が共有設定できない人ともノートを共有したい場合や、もっと大人数とノートを共有したい場合、以下の方法で行います。共有したいノートの上で右クリックをしてください。その他の共有から公開リンクをコピーを選択します。

639

Evernoteのノートの共有アドレスが作成されコピーされます。ログインしてない状態でアクセスすると、このような画面が表示されました。Evernoteに登録していないユーザーもノートを閲覧することが出来ます。

640


イベント