Androidでタスクを終了する方法

スマートフォンの初心者の方はタスクの終了を知らずにそのままにしてしまう方が多いと思います。実はアプリを閉じたからと言って、タスクが終了しているとは限りません。そのままだと余分な通信料がかかったり電池の消耗が激しくなってしまうなど、悪い事がたくさんあります。

そこで、今回はAndroidでタスクを終了する方法を紹介します。

タスクの終了方法

スマートフォンはガラケーと似ている作業が多いのですが、パソコンのようにソフトを閉じる時にバツボタンがあるわけではありません。Android のスマートフォンにはホームに「タスクボタン」があり、現在使っているアプリと最近使ったアプリの一覧が表示されるようになっています。これを一つ一つ削除することにより、タスクの終了に加え電池の消耗や通信量の心配もなくなります。

また、もう一つの方法があります。「設定」に行き「アプリケーション管理」をタップします。

32

「実行中のアプリ」が一覧で確認できます。注意するところは起動しているアプリを作業中に終了してしまうと強制終了されデータが消えてしまう可能性もありますので気をつけてください。

31

また、現在使っているタスクを一度に終了してくれるAndroid アプリがたくさんありますので、自分で消すのが面倒な方やスマートフォン初心者の方にはオススメです。

まとめ

タスクを終了することでスマートフォンが軽くなり、快適に使用できるようになります。ぜひ、この方法を活用してみてくださいね。


イベント

購読

平日・毎朝更新中