Evernoteのノートでカレンダーを作る方法

Evernoteでカレンダーのような機能も利用できたらいいのにと思ったことはないでしょうか?実は、Evernoteが配布しているカレンダーのテンプレートを使うことで、簡単にカレンダーのノートを作成することができます。今回はその利用方法についてご紹介します。

Evernoteのノートでカレンダーを作る方法

まずは2016 カレンダーでカレンダーのテンプレートをダウンロードしてください。2016カレンダー.enexの項目をクリックするとダウンロードが開始します。

058

ダウンロードが完了したら、Evernoteを開きます。メニューバーのファイルをクリックして、ノートをインポートを選択します。先ほどダウンロードしたファイルを選択してください。

059

このような画面が出たら成功です。オンラインで利用したい場合は、はいを、オフラインで利用したい場合はいいえを選択してください。

060

インポートしたカレンダーのテンプレートは、インポート:2016カレンダーというノートブックにまとめられています。

061

年間カレンダー、月間カレンダー、デイリープランナー、週間プランナーの4種類、それぞれグレーとグリーンの2色のテンプレートが用意されています。

062

あとは、使いたいテンプレートをコピー&ペーストでノートに貼り付けたり、ノートを複製してノートブックを移動させたりして、内容を好きに編集して利用してください。

便利かつ、シンプルでおしゃれなテンプレートなので、ぜひ利用してみてください。