Androidの各種音量を調整する方法

Androidでは電話の着信音量や動画の音量など音量設定が一つ一つが分けられており、細かく音量調整できることをご存知でしたか?今回は各種音量を調整する方法を紹介します。

設定から音量調整する

21

ホームにある「設定」をタップすると「音(音設定)」が表示されますのでタップし「音量」まで移動します。この画面では現在メディア・着信音・通知・システムの4つが調整できます。バーの左部分が0(無音状態)となり右に動かすにつれて音量が大きくなります。

22

また、スマートフォンの画面を上から下にスワイプすると通知バーが表示され、バイブ・サイレント・サウンドの三種が表示されます。バイブやサイレントにすると通知関係の音量は自動的に0になりますので大事な用や仕事中の際は設定よりもマナーモードやサイレントモードにすることをオススメします。

音量キーから調整する

23

スマートフォンの横側には電源ボタンと音量キーがあります。音量キーの部分の上下を押すことによって着信音量を上げ下げできます。音量キーでの操作の場合は通常の待ち受け画面では電話やメールの着信音量の調整ができ、電話中では通話中の相手の声の音量の調整、音楽や動画の再生中では再生音量の調整ができます。

まとめ

音量調整は一人の時はあまり気にしなくてもいいかもしれませんが、外に出たときなどは迷惑にならないように音量調整の設定を覚えておきましょう。簡単に設定できるので、ぜひ活用してみてください。


イベント

2017/10/06(金)
UX School(全10回)