Evernoteで気をつけたいセキュリティまとめ

Evernoteではさまざまなファイルを一括してまとめておくことができます。保存や管理をしておくことは非常に便利ですが、蓄積されるデータの量は膨大になると、個人情報なども増えていってしまいます。今回は、Evernoteのセキュリティに関することをご紹介しますので、定期的に見直して個人情報をしっかり保護しましょう。

Evernoteで気をつけたいセキュリティまとめ

パスワードの管理

Evernoteに限ったことではありませんが、他のサービスで利用しているパスワードと同じものを設定したり、簡単なパスワードを設定するのは大変危険です。

まずは、できるだけ難しいパスワードを新規で作成して設定し、定期的に変更できるようにしましょう。

二段階認証を利用する

Evernoteの2段階認証を利用することで、通常ログインするIDとパスワードの他に、ログインする時に、携帯に送信されるワンタイムパスワードが必要になります。

2段階認証にはiPhoneやスマートフォンが必要になります。毎回違うパスワードが必要になるので、不正なログインを高確率で防止することができます。2段階認証を利用するには、アイコンをクリックすると、画像のような画面が表示されるので、設定をクリックしてください。

006

左側のメニューのセキュリティの項目から、セキュリティ概要を選択してください。

009

2段階認証の項目があるので、有効可のリンクをクリックして、表示される手順に従って有効化を実行してください。

008