Evernoteのスタック機能を使って整理整頓する方法

Evernoteは、さまざまなファイルを保存しておくことができるので大変便利です。しかし、使いこなせば使いこなすほど、ノートの量がどんどん増えてしまいます。そうなると、ノートブックで分類しておくのも限界になってきます。

そんな時、便利なのが、スタック機能です。スタック機能とはノートブックをまとめることができる機能のことです。今回は、そのスタック機能についてご紹介します。

Evernoteのスタック機能を使って整理整頓する方法

例えばEvernoteで仕事のプロジェクト1・プロジェクト2・取引先名刺の3つのノートブックと趣味に関する情報・日記の2つのノートブックを作成していたとします。それぞれ仕事で一まとまり、趣味で一まとまりにできたらとても便利ですよね。

今回は、この3つのTESTに関するノートブックが3つになってしまったので、1つにまとめてしまいたいと思います。

手順はとても簡単で、どれかのノートブックの上にまとめたいノートブックをドラッグするだけです。

070

このように3つのノートを1つのスタックにまとめることができました。画像はスタックの中のノートブックを表示させた状態です。

071

展開していないと、このように1つのノートブックと変わらないので、増えてしまっていたノートブックをすっきりまとめることができます。

72

Evernoteを頻繁に利用するときには欠かせない機能なので、必ず覚えておくようにしましょう。


イベント

2017/12/05(火)
Design Thinking Square