有料版Dropboxの料金形態まとめ

Dropboxには基本の無料版の他に、有料のプランが2種類用意されています。無料版はベーシックプランと呼ばれるもので、基本的な機能と、デフォルトで2GBの容量が使用できるものです。

有料版の2つのプランとは機能の内容や、容量に違いがあります。また、有料版の2つのプランもそれぞれ違いがあるので、今回は有料プランの料金についてご紹介していきます。

有料版Dropboxの料金形態まとめ

Dropboxの有料版には、Dropbox ProとDropbox Businessがあります。それぞれご紹介します。

Dropbox Pro

料金 月払い:1,200円/月 年払い12,000円/年

月額1200円で利用できるので、ベーシックプランでは機能や容量が足りないと感じている人も無理なく利用できるプランです。

ただ、年額だと12,000円ということなので、1年分一括で払ったほうが2ヶ月分もお得ということになります。

また、エクステンデッドバージョン履歴というオプションを年額 4,500 円で購入することで、ファイルの復元期間を伸ばすこともできます。

Dropbox Business

料金 月払い:8,100円/月(5人) 年払い81,000円/年(5人)

Dropbox Businessは、ビジネスなどのチーム向けのプランなので、最小申し込み人数というものが存在し、5人以上のグループでしか利用することができません。

また、こちらのプランも同様に、1年分を一括で支払うほうが2ヶ月分お得な料金になっています。