Gmailの未読メールを全て既読にする方法

Gmailは大容量なので、ついついメルマガ、サイトに登録した情報メールなどの受け取り先として登録していまい、たくさんのメールが溜まって気がついたら大量の未読メールがそのままに、というケースも多いですね。

一気に「既読メール」にする

1件1件既読にしていくのはかなり大変。そこで未読メールを一気に既読にしてしまう方法です。ログイン後、メール一覧画面で左上のチェックボックスのプルダウンメニューから「すべて」を選択します。

07-1

すべてのチェックが入りましたが、この方法だとこのページに表示される50件のメールだけ。右横をみると「1-50/63」とあり、このフォルダには63件のメールがあるとわかります。

07-2

ページ毎に操作していくのは面倒なので、このままこのフォルダに入っているすべてのメールを「既読」にしてみましょう。

となりに「受信トレイのスレッド63件をすべて選択」とありますのでこちらをクリックします。

07-3

これでこのフォルダに入っているすべてのメールを選択できましたので

上部にある「その他」ボタンをクリックして「既読にする」を選択してクリックします。

07-4

確認のウィンドウがでますが「OKボタン」をクリック、すべてのメールを既読にすることができます。

07-5

未読メールと既読メールが混在しているときは

大量のメールの中で、必要なメールだけを読んだまま、未読メールと混在してしまい、未読メールを一気に既読にしたいという場合は「 in:unread 」(未読メールという意味の演算子)を使います。

未読メールだけを検索して表示させ、それを一気に既読メールにします。

メール画面をみると

07-6

受信トレイには、63件のメールがありますが、そのうち未読メールが10件あるとわかります。


上部検索ボックスに「in:unread」と入力すると横に「未読メール」とも出てきますので検索ボタンをクリック。

07-7


07-8

10件の未読メールが抽出できました。

あとは上記の操作と同じようにしてすべてチェックを入れ既読メールにします。