Skypeがログインできない場合の対処法

いつもSkypeを使っていたのに、突然Skypeにログイン出来なくなってしまっては困りますよね。

ログインが出来ないということは、今までの連絡先に登録していた相手への連絡も出来なくなってしまいますし、過去の履歴を見ることも出来ません。

そこで今回は、Skypeでログインが出来なくなってしまった時の対処法をまとめてみました。

ログインが出来ないときに試すこと

Skype名とパスワードの確認

1

まず、一番最初に確認してほしいことはSkype名とパスワードの入力間違いです。意外と多いのが打ち間違いですので、もう一度丁寧に入力をして確認してみましょう。

アプリのバージョンが最新かどうかを確認する

Skypeはアプリのバージョンが最新ではなくても、古いバージョンでも利用することは可能です。ですが、アップデートは多くの場合不具合の解決のために行われます。なにかしらバグなどの問題があったバージョンではすぐに新しいバージョンが発表されます。

あまり古すぎるバージョン下では、今まで通りログインが出来なくなる可能性がありますので、基本的には最新バージョンにしておくようにしましょう。

インターネットのキャッシュをクリアする

一見関係なさそうに見えますが、インターネットの一時ファイルが溜まり過ぎるとパソコンの動きが遅くなり、Skypeのログインの邪魔をしている可能性があります。

キャッシュをクリアしたら、パソコンを再起動してみてから再度ログインを試してみましょう。

パソコンを再起動する

特に何が原因というわけではないのですが、パソコンを再起動することでログインが出来る場合もあります。サインイン最中で止まってしまったりする場合はパソコンの再起動を試してみると良いでしょう。

どうしてもログインできない場合

2

もしかしたら、パスワードが違うのかもしれない?そんな時には何度ログインしようとしても無理ですよね。

そういった場合には、左下にある【サインインでお困りですか?】をクリックしてみましょう。公式サイトのヘルプのページが開きます。

3

Skypeに登録した時のメールアドレスか電話番号を入力するとログイン手順の確認をすることが出来ます。

まとめ

Skypeなど世界中で使われているツールは24時間いつでも使えるのが当たり前ですが、だからこそ何かしら問題があり利用出来なくなってしまうと困ってしまいます。

いつも使えたのに今だけログイン出来ないというのは何かしらの原因があるということです。ひとつずつ心当たりをクリアにしていくことで必ずログインすることが出来るでしょう。


イベント