Androidでおすすめのメモアプリ7選

Androidスマホには沢山のメモアプリがあります。いろいろと便利なアプリもあるのですが、種類が多すぎてどれが良いのか分からない、という方もいるのではないでしょうか?

そこで、おすすめのメモアプリを7点ピックアップしました。

おすすめのメモアプリ7選

Google Keep


Google公式のメモアプリで、大抵のAndroidスマホには最初から入っています。公式アプリというだけあって十分な機能と使い易さがあります。

もちろん検索、手書きメモ、ボイスメモ、メモごとの色分けなどの機能は一通り揃っています。またGoogleアカウントと連動しているので、PC上からでも確認、同期がとれるのもメリットです。

メモ帳

名前もシンプルなメモアプリです。シンプルなだけあって、メモの作成と編集、一覧表示だけですが、その分、一目見れば使い方が分かります。

忙しい時や、とっさに思いついたアイデアをメモしようとするときは、使い方がシンプルな方が有り難いですよね。

そして、このアプリの特徴としてメモにパスワードをかけることが出来ます。スマホ本体にセキュリティ対策をするのはもちろん、念には念を入れたい人にもうってつけです。

高速メモ帳

こちらもシンプルなメモ帳ですが、他とメモアプリと違うのは、メモをフォルダに分けて整理できる点です。仕事、プライベートとかメモにも色々な内容があるものですが、その全部がごちゃ混ぜに一覧表示されても見難くなるだけです。

その点、この高速メモ帳は自由にフォルダを作成して整理できるので見やすくなるのです。

メモ帳

このアプリは他のメモアプリと違って、1冊の無地ノートを広げたような感覚で利用することができます。アプリを起動してもメニュー画面や新規作成 ボタンなどはありません。

また、左右にスワイプすると、ページをめくる様に隣のページに移動できます。個々のメモを一覧にしたりする ことはできませんが、その分、自由に書き広げられる究極のメモ帳を言えるでしょう。

無地のノートに自由に書き込める使い勝手です

手書きメモ帳

こちらは手書きメモ専用のメモ帳です。他のメモアプリにも手書きメモ機能が付いている製品はありますが、あくまでもおまけと言った感じです。

一方、この手書きメモ帳は専用アプリなので、メニュー表示も一目で機能が分かる使い易さがあります。また、手書きメモを画像として保存できるという特徴があります。

シンプルながら、直感的に操作できる手書き画面です

付箋メモウィジェット

これはホーム画面に付箋のようにメモを張り付けられるウィジェットです。他のメモアプリと違って何十件ものメモを管理することには向きませんが、ホーム画面にメモ内容が常に表示されているため、毎回アプリを立ち上げる必要はありません。絶対に確認し忘れることはないでしょう。

もちろん、貼り付け位置の調整や背景色の変更も簡単に出来るので、ホーム画面で自由にレイアウトできます。

メモはホーム画面中に自由に配置できます

Lmemo

こちらもリスト式に表示されるシンプルなメモアプリに見えますが、同時にメモの一覧がロック画面に表示されます。メモ の内容を確認するために毎回アプリを起動する必要がないばかりか、ロック解除する必要もありません。

Androidスマホを手に取っただけで内容を確認できます。またメモの表示位置は変更できるため、ロック画面中の他の表示(時計やメール着信通知)と干渉しないように出来ます。

なおロック画面に表示される以上、メモ内容は誰にでも見られてしまうリスクはあります。使う際はメモする内容に注意しましょう。

ロック画面にメモが表示されました

まとめ

定番から、少し個性的なものまで7種類のメモアプリをご紹介しました。もちろん、どのアプリも無料なので自由に試せます。ぜひ、試してみて下さい。