メルカリの登録方法

メルカリは、誰でも簡単に登録できて、物の売り買いを楽しめるフリマアプリです。不用品からハンドメイドまで様々なジャンルの商品を取り扱えます。有名なブランド品も売買されています。

そんなメルカリの登録方法について、簡単に説明していきたいと思います。

メルカリの登録方法

メルカリには3つの登録方法があります。どれも難しい方法ではなく、簡単に登録することができます。

なお、ここで挙げた登録方法は一つしか使えません。つまり複数のアカウントを作ることはできないので注意してください。また、メルカリは購入も売却も一つのアカウントでできるので複数アカウントを作る必要もありません。

では、それぞれの方法を見ていきます。

1. フェイスブックから登録する

フェイスブックに登録している人は、フェイスブックのアカウントから登録することができます。フェイスブックアカウントでログインしていればパスワードやニックネームなども入力する必要がありません。

2.  Googleからログインする

Googleアカウントを取得している場合、やはりメルカリと提携して登録することができます。アクセス許可を求めるダイアログが出てくるので許可を押して、会員登録に進んでください。アカウント情報があるので登録するのはニックネームとアドレスだけです。

3. メールアドレスで登録する

melto

Gmail以外のメールアドレスで登録する場合、こちらを選択してください。次の画面でニックネームやパスワードを決めることが出来ます。メルカリはパソコンと携帯どちらのアドレスも登録可能です。

メールアドレスでの登録手順

https://www.mercari.com/jp/

メールアドレスで登録する場合、まずニックネームやメールアドレス、パスワードといった基本的な会員情報を入力します。その後、住所や支払い方法などを選び、登録完了となります。なので登録にはそれほど時間がかかりません。

まとめ

いかがだったでしょうか?メルカリの登録方法についてわかりましたか?

基本的な情報を打ち込むだけで簡単に登録ができます。他のアプリと提携すればさらに早く登録することができます。PCでもスマホでも登録が出来るのも便利です。ただ、複数のアカウントを作ることはできませんのでそこは注意してください。

興味がある人はぜひメルカリに登録してみてください。


イベント

2017/12/05(火)
Design Thinking Square