Facebookのタイムラインで特定の友達の投稿を非表示にする方法

Facebookを利用してくるにつれ、友達の投稿であなたのタイムラインが埋まってきます。色々な投稿を見るのは楽しいですが、中には一人で際立った数の投稿をする友達がいたり、不快な内容の投稿をする人もいるでしょう。そんな時、まずは友達を解除したり、ブロックしたりせず、その人とは友達関係のまま、その人の投稿のみタイムラインに表示させない設定をすることができます。

この概念は「フォローをやめる」と言い、設定方法には2種類あります。それでは早速やってみましょう。

投稿の記事から「フォロー」をやめる

自分のタイムラインのその人の投稿に行き、右上にある、下に向いた矢印のマークをクリックします。すると、「◯◯のフォローをやめる」という選択肢が出てきますので、それをクリックするだけです。

fb22_1

その人のタイムラインから「フォロー」をやめる

その人の名前やプロフィール写真をクリックし、タイムラインに行きます。すると、カバー写真の右下にデフォルトで「フォロー中」というテキストにチェックが入っていますので、そのボックスをクリック。その一番下、「◯◯のフォローをやめる」をクリックします。

fb22_2

以上のいずれかの方法で、その人の投稿はあなたのタイムラインに表示されなくなります。しかも、この設定変更は相手には知らされないですし、友達も解除されません。

最後に

フォローという概念は、かつて有名人のアカウントや企業のアカウントから情報を一方的に得る手段のことを言いましたが、現在では個人のアカウント間にもフォローという概念が適用され、フォローを外すことによって情報の取得もストップできるようになりました。

Facebookの友達関係にもホンネとタテマエがあります。タイムラインを気持ちよく読むためにも、この設定方法を覚えておきましょう。


イベント

2017/12/05(火)
Design Thinking Square