Twitter アプリからダイレクトメッセージをグループに送る方法

今まで個別のフォロワーと1対1で非公開の会話をするために使われていたのがダイレクトメッセージです。ですが、複数の人に全く同じダイレクトメッセージを送るとなると少々手間がかかってしまいます。

そこで是非使いたいのがダイレクトメッセージをグループで一斉送信できる機能です。

この機能は、スマートフォンの公式アプリか公式PCサイトからしか使うことができません。今回はスマートフォンアプリでの使い方を紹介します。

グループを作成する

複数のアカウントにダイレクトメッセージを送るためには、まず送るためのグループを作成する必要があります。

アプリのホーム画面上部の封筒のアイコンをタップします。

2016-05-31 09.21.13

すると、ダイレクトメッセージの作成画面へと移行します。ダイレクトメッセージの文章を入力する欄の下部にフォロワーが表示されており、ダイレクトメッセージを送りたい人を選択することができるようになっています。

その中から送りたい人を選択し、チェックマークが入ったことを確認してください。これでグループの作成は完了です。

送信と注意点

あとは、ダイレクトメッセージを書き込み、送信をするだけです。

2016-05-31 09.22.20

しかし、注意点がいくつかあります。ダイレクトメッセージを送るグループは、最大で20人までとなっています。

また、鍵つきアカウントをグループに参加させる場合も注意が必要です。通常、鍵つきアカウントのツイートはフォローを許可された人しか見ることができません。

しかし、グループでのダイレクトメッセージは、鍵つきアカウントをフォローしていない人でも見ることが可能になりますし、グループ内での発言を見ることも可能になります。

鍵つきアカウントをグループに入れたい場合は注意してください。


イベント